賛助会費、ご寄付、バザーへの物品提供、広告スポンサー、書き損じハガキの回収などの形で、財政的サポートを。

大阪YWCA
JAPANESE ENGLISH
TOP PAGE YWCAについて Q&A お問い合せ 交通アクセス サイトマップ
イベントカレンダー 女性支援 子ども・子育て 平和と環境 リーダーシップ養成 国際交流 その他活動
TOP PAGE > 支援のお願い > 個人でサポート > 活動詳細
支援のお願い
支援のお願いトップ
個人でサポート
企業でサポート
支援企業一覧
応援メッセージ
ボランティア募集
支援のお願い
会員になる
個人でサポート
活動詳細
2021年度事業報告
サポートする活動を次の中から選んでください。
平和・人権・環境が守られる社会のために
若い女性のリーダーシップとあらゆる女性のエンパワメントのために
こどもプログラムとボランティアリーダー養成のために
知的ハンディキャップをもつ女性たちのグループ活動のために
視覚障がいの方のサポート活動のために
日本語を学ぶ留学生を支えるために
傾聴活動のために
子どもの点訳本作成と貸出のために
地域の高齢者へのサービスのために
千里での子育て支援の活動を支えるために
子どもの心を育てる子ども図書室の活動のために
東日本大震災 あの日のことを忘れず、これからも共に歩んでいくために
平和・人権・環境が守られる社会のために
どんな命も大切にするために、平和憲法を守る行動、原発を含めた「核」やあらゆる暴力を否定する学習や活動、そして国際的な課題であるパレスチナの平和のための活動も行っています。また、未来を生きる世代のために、より良い環境を残せるよう活動して行きます。
ページトップ
若い女性のリーダーシップとあらゆる女性のエンパワメントのために

学生会員がリーダーシップを発揮している関西学院大学YWCAの活動(ジェンダーやセクシュアリティに関する啓発活動等)をサポートします。また、若い会員を中心に中高生のための包括的な性教育プログラムの開発・実施、若い女性のリーダーシップ養成のためのインターンシッププログラム、女性のこころの発達を考える講座、生きづらさを抱える人へのカウンセリングなど、国際NGOとしてのネットワークを活かして取り組みます

ページトップ
こどもプログラムとボランティアリーダー養成のために

新しい生活様式の中でストレスを抱えるこども達がのびのびと遊べる場を提供します。こども達が多様な人と出会い、ありのままを認め合える場がある社会の実現を目指し、生きる力を育むデイキャンプを行います。併せて、活動の企画・運営を担うボランティアリーダーの養成を行います。

ページトップ
知的ハンディキャップをもつ女性たちのグループ活動のために

知的ハンディキャップをもつ女性たちを中心にレクリエーション活動をたのしむ「グループパレット」。“絵の具のパレットのように様々な色=一人ひとりの個性・持ち味を大切にするグループ”ということから名づけられました。ハンディの有無に関わらず様々な人が集い、交流と体験を重ねる場となっています。これからも障がいをもつ人が豊かに生きられる社会を目指します。

ページトップ
視覚障がいの方のサポート活動のために

高齢の方や目が不自由な方が、雑誌や本、新聞記事などを楽しめるよう、音訳活動をしています。視覚障がい者の生け花の会のボランティア活動も行っています。

ページトップ
日本語を学ぶ留学生を支えるために
大阪YWCA専門学校日本語本科には、世界各地から留学生が来日し日本語を学んでいます。留学生が安心して学業に励み、それぞれの目標を達成することを支えるために、奨学金を支給しています。
ページトップ
傾聴活動のために

傾聴カフェ「ラベンダー」を開店。また施設や個人宅を訪問しての傾聴活動も行っています。

ページトップ
子どもの点訳本作成と貸出のために
本を手に取る喜びを感じられるよう、細かいところにまで気を配り点訳、製本をしています。誤訳が少ないと好評です。子どもから大人まで全国に貸出しを行っています。
ページトップ
地域の高齢者へのサービスのために
 毎週80食以上のお弁当を地域の高齢者に配達しています。季節感あふれる心のこもった手作りのお弁当が大変喜ばれています。活動を始めて今年で27年になります。ボランティアも高齢化し体力的にも大変ですが、お弁当を楽しみにしている利用者さんの笑顔を励みに頑張っています
ページトップ
千里での子育て支援の活動を支えるために
子育て中の人が自分らしく、イキイキと活動できる場づくりを目指し、親と子のフリースペース「おやこひろば」をはじめ、様々な活動を行っています。
ページトップ
子どもの心を育てる子ども図書室の活動のために

本の読み聞かせや、お話の語り、本の貸し出しをしています。子どもがよろこぶお話会、大人のための講座、講演会を開催。また学校等での読み聞かせのボランティア活動や、関連の講座に講師を派遣することもあります。メンバーの経験からうまれた、幼い子どものための絵本は、大人、子どもともによろこばれています。子どもに関わる仕事なので、‘一人ひとりを大切に、真摯に、質のよいものを’基本にしています。 

ページトップ
東日本大震災 あの日のことを忘れず、これからも共に歩んでいくために

福島の子どもたちのリフレッシュプログラムの実施を目指して、よりよいプログラムのあり方を検討し、資金面、人材面での準備を整えます。併せて、福島の状況や原発に関する情報収集や学習を行い、情報発信に努めます。コロナ禍による様々な制約の中ではありますが、今ほんとうに求められていることを把握し、できること、やるべきことは何かを模索する1年にしたいと思います。

ページトップ
お問い合せ先
大阪YWCA
[住所]〒530-0026 大阪市北区神山町11-12
[TEL]06-6361-0838(代表)
[FAX]06-6361-2997
[受付時間]月曜〜金曜9:00〜21:00 土曜9:00〜17:00(日・祝 休み)
詳細は右のボタンからお問い合せ下さい。
ページトップ
│ イベントカレンダー │ 女性支援 │ 子ども・子育て │ 平和と環境 │ リーダーシップ養成 │ 国際交流 │ その他活動 │
│ お問い合せ │ リンク │ プライバシーポリシー │ 特定商取引に関する法律に基づく表示 │ 日本YWCA │ 大阪YWCA専門学校 │
公益財団法人 大阪YWCA : 〒530-0026 大阪市北区神山町11-12 TEL. 06-6361-0838 FAX : 06-6361-2997 MAIL : info@osaka.ywca.or.jp
Copyright (C) 2007 Osaka YWCA. All Rights Reserved.