大阪YWCAは、女性のエンパワメント、子育て支援、またNGO/NPOリーダーの育成、国際交流等の社会貢献活動をしています。

大阪YWCA
JAPANESE ENGLISH
TOP PAGE YWCAについて Q&A お問い合せ 交通アクセス サイトマップ
イベントカレンダー 女性支援 子ども・子育て 平和と環境 リーダーシップ養成 国際交流 その他活動
TOP PAGE > Q&A
YWCAについて
ボランティア募集
支援のお願い
会員になる
よくあるご質問

質問一覧

Q YWCAとYMCAはどうちがうの?
Q YWCAのマークはどんな意味があるの?
Q 女の人しか参加できないの?
Q どんな活動をしているの?
Q どんな人がボランティアしているの?
Q ホテルはやっていないの?
Q 寄付されたお金はどのように使われるの?
Q 会員になったらどんなメリットがあるの?
Q 世界のYWCAとどんなつながりがあるの?
Q クリスチャンじゃないと参加できないの?
ページトップ
Q YWCAとYMCAはどう違うの?
A YWCAはYoung Women’s Christian Associationの略で、YMCAとの違いはW(Women)とM(Men)です。
YWCAは1855年、YMCAは1844年にロンドンで始まりました。その後世界運動として組織され、ジュネーブに本部をもち、共に世界120数カ国で活動する国際NGOです。目的や理念や運営スタイルにも共通するところが多く、いわば「きょうだい」のような関係ですが、YWCAは女性のリーダーシップ養成により力を入れています。北欧などの海外では、YM/YWCAとして共に活動している場合もあります。
「自分」を見つめ、「自分」から出発して、子どもや夫、家族、地域とのかかわりを再発見するきっかけを、一緒に探してみませんか?
Q YWCAのマークはどんな意味があるの?
A ブルーの三角形は人間の精神・知性・身体の円満な成長への願いを表し、中央の横線は奉仕と交わりを意味します。
Q 女の人しか参加できないの?
A 男性も参加できます。講座やプログラムに男性も参加していますし、リーダーとして活躍している人もたくさんいます。男性は会員ではなく会友になります。
Q どんな活動をしているの?
A 国や地域によって様々です。大阪YWCAの中にもいくつもの活動分野があり、「百貨店NGO」を呼ばれることがあるほどです。「このことが必要だ!」と強い想いを抱いた会員がいて、その周りに賛同する会員がいるとプログラムがスタートする、それがYWCAの活動なのです。あなたの想いとぴったり合う活動があるかもしれません。
Q どんな人がボランティアしているの?
A 年齢・性別・職業に関係なく、どなたでも活動に参加できます。条件は、「YWCAの目的や活動の趣旨に賛同する方」。会員以外のボランティアも歓迎です。
Q ホテルはやっていないの?
A 現在日本のYWCAではホテル事業は行っていません。海外のYWCAについては、世界YWCAのホームページよりご希望のYWCAをお探しいただき、直接お申し込みください。
http://www.worldywca.org/en/Member-Associations/Directory
Q 寄付されたお金はどのように使われるの?
A 特定のプログラムに指定された寄付金はそのプログラムへ、大阪YWCA全体の活動のために捧げられた寄付金は全般の運営費に活用されます。
海外のYWCAへの寄付も受け付けています。世界YWCAの相互援助や、パレスチナ支援などの指定寄付もあり、それぞれ日本YWCAを通して送金されます。
Q 会員になったらどんなメリットがあるの?
A YWCAは会員が活動の主体です。YWCAの活動は委員会によって運営されていますが、会員になると、委員会メンバーとして意思決定に参加することができます。大阪YWCAの会員になると、自動的に日本YWCA・世界YWCAの会員にもなり、各種の研修や国際会議などに参加するチャンスも得られます。しかし何と言っても一番のメリットはいろいろな人との出会いです。
Q 世界のYWCAとどんなつながりがあるの?
A YWCAの世界総会が4年に一度開催されます。世界総会には、日本YWCAから日本全国のYWCAから選ばれた6人の代議員と多数のオブザーバーが参加します。そして世界総会で議決されたことを日本に持ち帰り、世界の課題を共有し、日本の私たちにできることを各地域で模索していきます。2007年7月にケニア・ナイロビで開かれた世界総会には、大阪YWCAから代議員1人とオブザーバー3人が参加しました。メインテーマは「HIV/AIDSと女性」で、日本からは、核問題に関するワークショップを出展し、世界の会員に非核を訴えました。(関連記事:大阪YWCA機関紙2007年8・9月合併号
  世界YWCAが年4回発行する機関紙『コモン・コンサーン』を読むと、世界122カ国・2500万人の仲間の関心や活動が身近に感じられます。英/仏/西語版、日本語版(抄訳)の購読が可能です。
  大阪YWCAでは、パレスチナYWCAの支援に継続して取り組んでいます。姉妹YWCAである大田(テジョン)YWCA、釜山(プサン)YWCAをはじめとする韓国のいくつものYWCAや中国のYWCAと交流があります。
Q クリスチャンじゃないと参加できないの?
A いいえ。YWCAの土台がキリスト教であることを理解し、趣旨に賛同してくださる方なら、どなたでも参加できます。会員になることもできます。
詳細は右のボタンからお問い合せ下さい。 お問い合わせフォームへ
ページトップ
│ イベントカレンダー │ 女性支援 │ 子ども・子育て │ 平和と環境 │ リーダーシップ養成 │ 国際交流 │ その他活動 │
│ お問い合せ │ リンク │ プライバシーポリシー │ 特定商取引に関する法律に基づく表示 │ 日本YWCA │ 大阪YWCA専門学校 │
公益財団法人 大阪YWCA : 〒530-0026 大阪市北区神山町11-12 TEL. 06-6361-0838 FAX : 06-6361-2997 MAIL : info@osaka.ywca.or.jp
Copyright (C) 2007 Osaka YWCA. All Rights Reserved.