日本語教師会、中国帰国者支援、障がい者支援、傾聴カフェ、バザー、阪神淡路大震災救援活動等。

大阪YWCA
JAPANESE ENGLISH
TOP PAGE YWCAについて Q&A お問い合せ 交通アクセス サイトマップ
イベントカレンダー 女性支援 子ども・子育て 平和と環境 リーダーシップ養成 国際交流 その他活動
TOP PAGE > その他活動 > 障がい者支援 > 点字子ども図書室
その他活動
その他活動トップ
日本語教師会
中国帰国者支援
障がい者支援
傾聴カフェ ラベンダー
バザー
阪神淡路大震災救援活動
その他
ボランティア募集
支援のお願い
会員になる
障がい者支援
点字子ども図書室
このプログラムの詳細は
右のボタンからお問い合せ下さい。

1981年に大阪YWCA千里センターでの点訳講座修了生35名を中心に点訳グループを結成し、当時ほとんど省みられていなかった点字の児童書の専門図書館を目指して点訳活動を開始しました。
1983年4月、100タイトルの蔵書で全国向けに貸出を開始。視覚障がいをもつ子どもたちの精神生活をより豊かにするために、児童書の点訳と点訳本の無料貸出を行うことを目的に、点訳する本の選定から点字本の製作、貸出作業まですべてを、約55名のボランティアが担っています。(児童書の蔵書数は全国一)また、近年は統合教育校の教科書、問題集などの点訳にもあたっています。
製作している点字本は、正確で読みやすいとの定評を得ています。利用者が本を選ぶ参考となるように、年4回、ブックリスト「子どもの点字本」と「図書室だより」を発行し、無料で送付しています。
点字子ども図書室では常時、ボランティアメンバーを募集しています。点字のことは全く知らないという方、パソコンは得意でないけどという方でも大丈夫です。また、パソコンの扱いに慣れているという方は大歓迎。
活動日は毎週月曜日です。シャロン千里までお問い合わせください。

大阪YWCA点字子ども図書室は豊中千里ロータリークラブ様をはじめ他団体様からご支援いただいております。

内容

【出版物】
「指のかけはし 手紙が語る20年」(大阪YWCA点字子ども図書室20年誌編集委員会)
「子どもの点字本」
「図書室だより」
【蔵書数】3295タイトル
【登録者数(団体を含む)】371
【利用者数】2017年3月までののべ人数4,492
【延べ貸し出しタイトル数】13,345
【貸し出し先】38都道府県
【グループメンバー】51名
【協力グループ】4(北海道、東京、大阪、神戸)
(2017年3月現在)

点字子ども図書室 図書リスト(2016.9)[1.3MB]

この活動は皆様のご支援により支えられています。
  ご寄付でご協力いただける方は「支援のお願い(個人でサポート)」をご覧ください。

ページトップ
お問い合せ先
大阪YWCA 千里
[住所]〒565-0874 吹田市古江台3-9-3
[TEL]06-6872-0527(代表)
[FAX]06-6872-0503
[受付時間] 平日9:30〜17:00 (土・日・祝 休み)
このプログラムの詳細は
右のボタンからお問い合せ下さい。
ページトップ
│ イベントカレンダー │ 女性支援 │ 子ども・子育て │ 平和と環境 │ リーダーシップ養成 │ 国際交流 │ その他活動 │
│ お問い合せ │ リンク │ プライバシーポリシー │ 特定商取引に関する法律に基づく表示 │ 日本YWCA │ 大阪YWCA専門学校 │
公益財団法人 大阪YWCA : 〒530-0026 大阪市北区神山町11-12 TEL. 06-6361-0838 FAX : 06-6361-2997 MAIL : info@osaka.ywca.or.jp
Copyright (C) 2007 Osaka YWCA. All Rights Reserved.