子ども・青少年対象のキャンプやプログラム、また子育てに関わる全ての人を支援する講座等。

大阪YWCA
JAPANESE ENGLISH
TOP PAGE YWCAについて Q&A お問い合せ 交通アクセス サイトマップ
イベントカレンダー 女性支援 平和と環境 リーダーシップ養成 国際交流 その他活動
TOP PAGE > 子ども・子育て > 梅田 > 2012年春 大阪わいわいステイプログラム報告
リーダーシップ養成
子ども・子育てトップ
梅田
ボランティア募集
支援のお願い
会員になる
梅田
2012年春 大阪わいわいステイプログラム報告

 2012年3月24日(土)〜3月31日(土)、大阪YWCAの東日本大震災被災支援活動として、春休みを利用して福島の子どもたちを大阪に招待する「大阪わいわいステイログラム」を行いました。
 東日本大震災から一年以上が経ちましたが、原発事故による放射能の不安は何ら軽減されていないのが現状です。特に小さな子どもを持つ親の不安は大きく、そういう人たちをサポートしようと、福島に住む子どもたちを少しでも放射能の影響から遠ざける機会を提供する、7泊8日のロングステイプログラムを企画しました。昨年の夏、被災地の子どもたちを招待した大阪YWCA青少年部委員会主催キャンプでの経験を活かし、春キャンプとホームステイを組み合わせたプログラムとなりましたが、大阪YWCAの会員をはじめ、多くの皆さまにご協力や励ましをいただき無事終了することができました。感謝をもってここにご報告いたします。

●プログラム概要

1.参加者
 福島県下在住の幼稚園年長から中学生まで14名が参加した。参加者の内訳は以下の通り。幼稚園年長1名、小学1年生4名、4年生3名、5年生2名、6年生1名、中学1年生2名、2年生1名。
 2011年夏キャンプに招待した子どもたちに参加を呼びかけたほか、2012年2月に福島市内で開催された「放射能から命を守る全国サミット」において参加者募集ちらしを配布したところ多数の
問い合わせがあり、またたく間に予定数に迫る参加者が集まった。2011年3月11日以降、激変した生活のなかで大きなストレスを抱え、子どもたちの様子に心を痛める家族の声に、このプログラムの必要性を強く感じた。

2.プログラムの内容
 プログラムの日程は、福島・大阪間の移動も含めて3月24日から3月31日の7泊8日。期間の前半は大阪YWCA青少年部委員会主催の春キャンプに関西の子どもたちと一緒に参加した。後半は、二名ずつに分かれて大阪YWCA会員宅にホームステイをし、昼間は大阪観光やたこ焼きパーティなどのプログラムを楽しんだ。

日にち プログラム
3/24(土) 福島から大阪に移動 
 宿泊先:大阪YWCAシャロン千里こども館
3/25(日)〜3/26(月) 青少年部春キャンプ「ホップ!ステップ!はるキャンプ!」
  宿泊先:猪名川キャンプ場(3/25)
   大阪YWCAシャロン千里こども館(3/26)

3/27(火)

デイプログラム
宿泊先:
 ホストファミリー宅
  (7家庭)
万博記念公園へ遠足
3/28(水) 大阪観光 海遊館
3/29(木) たこ焼きパーティ
 +公園遊び
3/30(金) ハンドベルコンサート
 +公園遊び
3/31(土) 大阪から福島に移動

3.プログラム実施における委員会等の協力
 
プログラム実施にあたっては、大阪YWCAの各委員会や会員が自分たちの得意な分野で関わった

部署名 役割
大阪YWCA千里委員会 大阪YWCAシャロン千里こども館宿泊中の食事を担当
大阪YWCA青少年部委員会 春キャンプを運営
福島への送迎を含む、わいわいステイ期間中の引率等を担当
大阪YWCA千里
子育て支援委員会
ハンドベルコンサートに招待
コンサート後の昼食を提供
大阪YWCAシャロン千里 こども館を宿泊場所、遊び場所として提供
ホームステイ期間中に子どもたちが参加できるプログラムを実施
ホームステイ受け入れ家族
(7家庭)
3/27〜3/31の4泊5日の宿泊と食事の提供を担当

●プログラムを終えて
 2012年春の「大阪わいわいステイプログラム」を実施するにあたり、多くの皆さまからご支援ご協力いただきましたことをあらためて感謝申し上げます。(財)日本YWCAからは日本YWCA被災者支援事業補助金として120万円を助成いただき、下記の皆さまからはご寄付をいただきました。また、社会福祉法人大阪キリスト教女子青年福祉会、そして海遊館様にも多分にご配慮いただきました。本当にありがとうございました。 
 そしてこの夏、大阪YWCAでは、8月3日から8日にかけて被災地の子どもたちを大阪に招く、「2012年夏 大阪わいわいステイプログラム」を実施することになりました。自然の中でいろんなことにチャレンジする夏キャンプ、大阪の家庭でのホームステイなど、今回も盛り沢山のプログラムを準備中です。ひとときではありますが、子どもたちが楽しい夏休みを過ごせるよう、今後ともご支援、ご協力、そしてお祈り下さいますようお願い申し上げます。

ページトップ
お問い合せ先
大阪YWCA
[住所]〒530-0026 大阪市北区神山町11-12
[TEL]06-6361-0838(代表)
[FAX]06-6361-2997
[受付時間] 平日9:00〜21:00 土曜9:00〜17:00(日・祝 休み)
ページトップ
│ イベントカレンダー │ 女性支援 │ 子ども・子育て │ 平和と環境 │ リーダーシップ養成 │ 国際交流 │ その他活動 │
│ お問い合せ │ リンク │ プライバシーポリシー │ 特定商取引に関する法律に基づく表示 │ 日本YWCA │ 大阪YWCA専門学校 │
公益財団法人 大阪YWCA : 〒530-0026 大阪市北区神山町11-12 TEL. 06-6361-0838 FAX : 06-6361-2997 MAIL : info@osaka.ywca.or.jp
Copyright (C) 2007 Osaka YWCA. All Rights Reserved.
子ども・子育てトップへ戻る